第十二番 岩間山 正法寺[岩間寺]

〜水上は いずくなるらん 岩間寺 岸うつ波は 松風の音〜

2008・9・14

三井寺の次は岩間寺へ。 三井寺から約20分ほどで到着です。
二か所目は岩間寺です

正式には正法寺ですが、通称[岩間寺]として親しまれています。 ここは、駐車場が無料です・・・(#^.^#) ありがた〜いお寺さんなのです。 滋賀県と京都府の境にある標高445mの岩間山にあり、展望台からの眺望はなかなかのものです。
岩間寺からの展望

境内に入ると、最初にお目にかかるのが、ぼけ封じ観音様。 ここ岩間寺は『ぼけ封じ近畿十楽観音霊場の第四番』なのです。(先日行った総持寺は第五番です) 私も危ない兆候があるので、手を合わせ一心に拝みました。
岩間寺ぼけ封じ観音

境内の中心に本堂があります。 ここも修理中でした(ー_ー)!! 御本尊は元正天皇の念持仏と言われる15pの金銅の千手観世音菩薩さまで秘仏。 衆生の苦を救うため毎夜136の地獄を駆け巡り、夜明け前に汗びっしょりで帰山したことから 『汗かき観音』と呼ばれています。 また雷が弟子になったとの言い伝えから『雷除観音』、元正天皇の厄難を除いたことから『厄除け観音』 とも呼ばれています。
岩間寺本堂

ぼけ封じ観音の前にある『白姫龍神』。 女性が拝むと美人になると伝えらています。 ここは、しっかりと拝みました。 画像は手違いで消えてしまいましたので、ご利益を期待される方はご自分で足を運んでくださいね。 私は直にしっかりと拝んできましたよ(=^・^=) ご利益を期待してます。

標高455mなので、展望台からの眺めもなかなかのものでした。 境内の中には雷神遊歩道が整備されており、四季折々の風情が楽しめるようですが、 あいにく今日は暑さだけが、印象的でした。 修理中で工事の足場が組まれており、せっかくの山寺の風情が損なわれてしまったのが残念でした・・・。





indexへもどる
inserted by FC2 system